SEO辞典 SEO対策 キーワード辞典

このページは、「SEO辞典一覧」です。

SEO辞典一覧

Google Webmaster Central Blog(グーグル ウェブマスター セントラル ブログ)

Google Webmaster Central Blog とはGoogleの最新ニュースや情報を提供しているGoogle公式のブログのことをいいます。

Google Webmaster Central(グーグル ウェブマスター セントラル)

Google Webmaster Central とは、Google が提供するウェブサイト管理者向けのツールや情報などを紹介したサイトのことをいいます

サムネイル【thumbnail】

サムネイルとは、たくさんの画像を一覧で表示させるために縮小された画像の見本のことをいいます

Search-based Keyword Tool (サーチベース・キーワードツール)

Search-based Keyword Tool とは、Google社がGoogle AdWords広告主向けに提供しているツールの1つです。

フリーメール 【free mail】

フリーメールとは、無料で電子メール(e-mail)のアカウントが取得できるサービスのことをいいます。

クラウドコンピューティング 【cloud computing】

ユーザがアプリケーションやデータなどをネットワーク経由でサービスとして利用できるコンピュータの利用形態

キャラクタユーザインターフェース 【character user interface】

キャラクタユーザインターフェースとは、情報を文字によって表示し、ユーザがキーワードを用いて操作を行うユーザインターフェースのことをいいます。

グラフィカルユーザインターフェース 【graphical user interface】

グラフィカルユーザインターフェースとは、直感的に行うことが出来るユーザインターフェースのことをいいます。

Mac OS(マック オーエス)

Mac OS とは、Apple社のOS(オペレーティングシステム)のシリーズ名のことを言います。

Windows (ウインドウズ)

Windowsとは、Micrsoft社のOS(オペレーティングシステム)のシリーズ名のことをいいます。

Safari 【サファリ】

Safari とは、アップル社が開発したWebブラウザのことをいいます。

ググる

ググるとは「Googleで検索する」という意味の俗語です。

EDI (イーディーアイ)

EDI と は、Electronic Data Interchange の略で、商取引のためのデータを企業間で標準的な規約に基づいて、電子データとして交換する仕組み

バイト 【byte】

バイトとは、情報量の単位のひとつをいいます。

ディスク容量

ディスク容量とは、ファイルや画像、動画、メールなどのデータが保存できる容量のことをいいます。

GIF (ジフ)

GIF とは、Graphic Interchange Format の略語で、画像データを圧縮する方式のことをいいます。

カラム 【column】

カラムとは、ホームページのレイアウトにおいて、縦方向に並ぶ列もしくは列を数える単位のことをいいます。

検索履歴(けんさくりれき)

検索履歴とは、検索窓に検索されたキーワードと Webサイトを記憶させておくサービスのことをいいます。

float (フロート)

float とは、指定したブロックを左もしくは右に回り込ませる(寄せる)レイアウト方法のことをいいます。

<cite> タグ 【cite tag】

<cite> タグとは、出典先、参照先であることを指定するタグのことをいいます。

テキストマイニング 【text mining】

テキストマイニングとは、大量の文書データを整理し、分類し、その内容の傾向や相対関係を分析する手法やシステムのことをいいます。

テーブルレイアウト 【table layout】

テーブルレイアウトとは、本来表組みのデータを表す <table> タグを用いて、レイアウトを行う手法のことをいいます。

アドレスバー 【address bar】

アドレスバーとは、Internet ExploreやFirefoxなどのWebブラウザにあるWebページのURLを表示しているテキストボックスのことをいいます。

RSS リーダー 【RSS reader】

RSSリーダーとは、Webサイトを巡回して、RSSファイル(Atomファイル)の更新情報を自動的に集めるソフトウェアやWebサイトのことをいいます。

フィード 【feed】

フィードとは、Webサイト(ブログやニュースサイトなど)の更新情報をRSS、Atomなどの文書形式でユーザに提供することをいいます。

Google Chrome 【グーグル クローム】

Google Chromeとは、Googleが提供するWebブラウザのことをいいます。

Google サジェスト 【Google Suggest】

Google サジェストとは、ユーザが検索窓に文字を入力することで、その文字から候補になりうる言葉(キーワード)を表示させる検索表示システムのことをいいます。

Google Zeitqeist (グーグル ツァイトガイスト)

Google Zeitqeist とは、Googleが提供する国別の月間検索キーワードランキングのことをいいます。

<blockquote> タグ

<blockquote> タグとは、引用文であることを指定するタグのことをいいます。

<a>タグ 【a tag】

<a> タグとは、ハイパーリンクを設置する際に使用するタグのことをいいます。

<body> タグ 【body tag】

<body> タグは、Webブラウザに表示されるもの全般(文書やレイアウト)を記述していることを指定するタグのことをいいます

月間検索回数 (げっかんけんさくかいすう)

月間検索回数とは、特定キーワードが検索エンジンで1ヶ月間に検索される回数のことをいいます。

ヤフーサーファー 【Yahoo surfer】

ヤフーサーファーとは、Yahoo! Japan において検索エンジンのサービス関連に従事するスタッフのことをいいます。

マイナス検索

マイナス検索とは、検索方法の条件を指定する方法のことをいいます。

Live Search (ライブ サーチ)

Live Searchとは、Microsoft(マイクロソフト)が提供する検索サービスのことをいいます。

I'm Feeling Lucky (アイムフィーリングラッキー)

I'm Feeling Lucky とは、Google の特殊な検索機能の一つで、検索キーワードに関連性が最も高いと判断された Webページを開くことができます。

Google Bowling (グーグルボウリング)

Google Bowling とは、質の悪いリンクを大量に設置することで、特定のサイトの順位を下げることをいいます。

Googleマップ 【Google Map】

Googleマップとは、GoogleがWeb上で提供している地図検索サービスのことをいいます。

メタサーチ 【meta search】

メタサーチとは、複数の検索エンジンを用いて、特定のキーワードを検索するシステムのことをいいます。

CPO 【Cost Per Order】

CPOとは、一人の顧客(1件の注文)を獲得するのにかかった費用(コスト)のことをいいます。

テキストリンク 【text link】

テキストリンクとは、ハイパーリンクが設置されたテキストのことをいいます。

セッション 【session】

セッションとは、アクセス数の単位の1つで、ビジットとも呼ばれます。

タグ 【tag】

タグとは、データやファイルに定められた形式でつけられる目印(マークアップする)ことをいいます。

リンクフリー 【link free】

リンクフリーとは、Webサイト管理者の許可がなく、そのサイトのリンク(ハイパーリンク)を紹介してもよいという意味をあらわしています。

キーワード突出度 【keyword prominence】

キーワード突出度とは、特定のキーワードがWebページの中でどれくらい重要度があるか(度合い)をいいます。

SGML 【Standard Generalized Mark-up Language】

SGML とは、マークアップ言語の1つで、文書構造を記述する言語のことをいいます。

アンカー 【anchor】

アンカーとは、HTMLで、リンク先の情報とともにハイパーリンクに指定するタグ(要素)のことをいいます。

炎上(えんじょう)

炎上とは、ブログなどのWebサイトやSNSに投稿した記事によって多くのユーザからコメントが殺到する状況のことをいいます。

トラストランク 【Trust Rank】

トラストランクとは、信頼性という観点から Webページを評価するアルゴリズムのことをいいます。

外部リンク 【external link】

外部リンクとは、他サイトから設置されたリンクのことをいいます。

内部リンク 【internal link】

内部リンクとは、自サイト内に設置した自サイト内のWebページのリンクのことをいいます。

XHTML 【Extensible HyperText Markup Language】

XHTML とは、HTML を XML 【eXtensible Markup Language】の仕様に適合させるために定義されたマークアップ言語のことをいいます。

ccTLD 【country code Top Level Domain】

ccTLD とは、国や地域に割り当てられたトップドメインのことをいいます。

gTLD 【generic Top Level Domain】

gTLD とは、国単位の区切りはなく、世界のどこからでも取得可能なトップレベルドメインのことをいいます。

TLD 【Top Level Domain】

TLD とは、インターネット上で利用されるドメインの末尾にある文字列のことをいいます。

マイクロフォーマット 【microformats】

マイクロフォーマットとは、Webページにあるイベント情報や連絡先、場所の詳細などの情報をマークアップする手段のことをいいます。

インターネット 【internet】

インターネットとは、複数(世界中)のコンピュータを相互接続したコンピュータネットワークのことをいいます。

Web サイト 【Web site】

Web サイトとは、WWW を用いてインターネット上で提供される Web ページ情報の集合体のことをいいます

Web ページ 【Web page】

Webページとは、WWWを用いてインターネット上で提供される情報のことをいいます。

Yahoo! Search Index Update

Yahoo! Search Index Update とはYahoo!検索エンジンのアルゴリズムのデータ更新のことをいいます。

イメージ検索 【image search】

イメージ検索とは、特定キーワードに関連する画像をインターネット上から
検索するシステムのことをいいます。

ハブサイト 【hub site】

ハブサイトとは、 検索エンジンからの評価の高い、同じテーマのWebサイト(Webページ) のリンクを多く紹介している総合的なサイトのことをいいます。

Yahoo!検索 サイトエクスプローラー(Yahoo!Search Site Explorer)

Yahoo! 検索 サイトエクスプローラーとは、ウェブオーナー向けツールの1つで、Yahoo! Japan 独自の Yahoo! Site Explorer (ヤフーサイトエクスプローラー)のことです。

YouTube (ユーチューブ)

YouTube (ユーチューブ) とは、米国カリフォルニアに 2005年2月に設立された
YouTube 社が運営する動画コンテンツのポータルサイトのことをいいます。

キーワードツール 【keyword tool】

キーワードツールとは、Google Adwords(グーグルアドワーズ)のツールの1つで、広告に追加するキーワードを検索するサービスのことをいいます。

ロゴ 【logo】

ロゴとは、企業や商品、サービス名などを図案化したり、組み合わせたりし、マークをブランド化したものをいいます。

CPM 【Cost Per Mile】

CPMとは、1,000インプレッション(ページビュー)あたりにかかった費用(コスト)のことをいいます。

CPA 【Cost Per Action】(獲得単価)

CPA とは、商品やサービスの購入、会員登録などの成果1件あたりかかる費用
(コスト)のことをいいます。

リンク集

リンク集とは、さまざまな Web サイトのリンク (URL) を集めたものをいいます。

クロール 【crawl】

クロールとは、検索エンジンのロボット(クローラ)がWebページを訪問し、Webページの情報を収集していくことをいいます。

クリック数 【click count】

クリック数とは、外部、内部の URL への移動のために設置しているリンクを
クリックすることをいいます。

intitle: (インタイトル)

intitle:とは、タイトルに指定したキーワードを含むWebページを調べる特別構文のことをいいます。

site: (サイト)

site:とは、指定したWebページ(URL)のインデックス状況を調べる特殊構文のことをいいます。

link:リンク

link:とは、指定したWebページ(URL)にリンクしているWebページを検索する検索エンジンの特別構文をいいます。

特別構文検索 (とくべつこうぶんけんさく)

特別構文検索とは、Google や Yahoo! などの検索方法の一つで、検索エンジンのもつデータからコマンド(演算子)をつかい、用途にあったデータを表示させる検索のことをいいます。

コマンド 【command】

コマンドとは、コンピュータやモデム、インターネットサービスなどに対する「命令(命令文)」のことをいいます。

ホスト名 【host name】

ホスト名とは、ネットワーク上でコンピュータ同士が通信時に使用するIPアドレスを人間が覚えやすい文字列にしたものをいいます。

NOSNIPPET(ノースニペット)

NOSNIPPET とは、検索エンジンにスニペットを表示しないように指定するタグのことをいいます。

Yahoo! Slurp(ヤフースラープ)

Yahoo! Slurp とは、Yahoo!の検索エンジンがもつクローラーのことをいいます。

直リンク 【direct link】

直リンク、direct link

NOYDIR (No Yahoo! Directory)

NOYDIR とは、Yahoo! の検索エンジンにおいて、lカテゴリ登録されているスニペットを要約文として反映しないように指定する meta タグのことをいいます。

NOODP (No Open Directory Project)

NOODP とは、DMOZ (ODP, Open Directory Project) に登録されているスニペットを反映しないように指定する meta タグのことをいいます。

フレッシュクロール 【fresh crawl 】

フレッシュクロールとは、訪問回数の多いクローラ(freshbot )のクロールのことをいいます。

Everflux (エバーフラックス)

Everflux とは、継続的に検索エンジンの順位変動が起こる現象のことをいいます。

インプレッション 【impression】

インプレッションとは、Webサイト内に掲載している広告が表示されることいいます。

コーポレートサイト 【corporate site】

コーポレートサイトとは、企業のサイト(ホームページ)のことをいいます。

効果測定 (こうかそくてい)

効果測定とは、Webサイト内の様々な効果を計測して数値化することをいいます。

Mooter 【ムーター】

Mooterとは、2001年に創業者リーゼル ケイパー(Liesl Capper)氏によりオーストラリアで開発された検索エンジンのことをいいます。

コメントアウト 【comment out】

コメントアウトされた内容は、Web ブラウザに表示されなくなり、検索エンジンにも読み込まれません。

共起 【Co-Occurrence】

共起とは、ある特定の二つのキーワード(表現など)が一定の場所(Webページ内など)に同時に現れることをいいます。

WYSIWYG (ウィジウィグ)

WYSIWYG とは、コンピュータのディスプレイ画面で見たものをそのままHTML文書として出力や印刷出来ることをいいます。

インデクサ 【indexer】

インデクサとは、検索エンジンにおいて、クローラが自動巡回で収集したサイトのWebページ情報を処理し、データベースに保存するプログラムのことをいいます。

HTTPステータスコード 【HTTP status code】

HTTPステータスコードとは、HTTPにおいて、Webサーバからクライアント(Webブラウザなど)に返す状態コードのことをいいます。

タグライン 【tagline】

タグラインとは、企業や学校などのコンセプトや主張を簡潔に示したメッセージのことをいいます。

見出し 【headline】

見出しとは、HTMLにおいて、1ページ中に含まれる章、節、項ごとにつけられるタイトルを表現するタグのことをいいます。

百度 【Baidu】(バイドゥ)

百度とは、中国北京に本社のあるの百度公社が運営する検索エンジンのことをいいます。

情報アーキテクチャ 【Infomation Architecture,IA】

情報アーキテクチャとは、「ユーザに情報をわかりやすく伝え」、「受け手が情報を探しやすくする」ための表現技術のことをいいます。

500 Internal Server Error (500インターネット サーバ エラー)

500 Internal Server Error とは、HTTPのステータスコードの一つで、サーバ側の内部エラーが発生していることを意味しています。

ユーザインターフェース 【user interface】

ユーザインターフェースとは、ユーザとコンピュータあるいはコンピュータプログラムの間で情報の受け渡しを行う方法、操作、表示などの仕組みの総称のことをいいます。

ネームサーバ 【name server】

ネームサーバとは、インターネット上で割り当てられたドメイン名、ホスト名をIPアドレスに変換するコンピュータやサーバのことをいいます。

トラフィック 【traffic】

トラフィックとは、ネットワーク上を行き来する文書や画像、音声などのデータのことをいいます。

200 OK (HTTP ステータスコード 200)

200 OK とは、HTTPのステータスコードの一つで、クライアントからサーバの要求が正常に行われ、問題なく処理されたことを示すコードのことです。

テンプレート 【template】

テンプレートとは、よく使用する定型文やレイアウトなどを保存したデータやひな形のことをいいます。

メタデータ 【meta data】

メタデータとは、データについての情報を記述したデータのことをいいます。

ネットワーク 【network】

ネットワークとは、コンピュータを複数台接続して、通信を行う状態のことを
いいます。

ペルソナ 【persona】

ペルソナとは、年齢や職業、年収、家族構成、趣味、思考など細かいデータを元に作り上げられた架空の人物像、もしくは、その人物像を製品の開発時などに用いる技術のことをいいます。

レジストリ 【registry】

レジストリとは、ドメイン名の申請や管理する組織のことをいいます。

ロールオーバー 【roll over】

ロールオーバーとは、マウスポインタを HTML文書内にある画像や文字の上にのせたときに、その画像や文字の色やスタイルが切り替わる機能のことをいいます。

国際ドメイン化名 【IDN,International domain name】

国際化ドメイン名とは、様々な言語の文字で表現されるドメイン名のことをいいます。

レジストリ 【registry】

レジストリとは、Windows系OSにおいて、システムやアプリケーションソフトなどの基本情報や拡張情報などパソコンを動作させるために必要である重要なファイルが保存されている場所(データベース)のことをいいます。

日本語ドメイン名 【Japanese domain name】

日本語ドメイン名とは、日本語の表記に使われる文字(ひらがな・カタカナ・漢字)で表現されたドメイン名のことをいいます。

ヌル 【Null】

ヌルとは、何もない状態のことを意味してします。

アイトラッキング 【eye tracking】

アイトラッキングとは、ユーザーの目線の動きや注視を測定する方法のことを
いいます。

CI 【Corporate Identity】

CI とは、企業のもつ個性や目標などを明確化し統一することで、企業内外に印象付けること、またはそのための活動のことをいいます。

アルファブロガー 【alpha blogger】

アルファブロガーとは、一般的に多くのユーザ(ブログ)に影響力のあるブロガーのことをいいます。

ブロガー 【blogger】

ブロガーとは、ブログを公開、または運営している人のことをいいます。

IPアドレス 【Internet Protocol adress】

IPアドレスとは、TCP/IP ネットワーク上でコンピューターや通信機器などの
ホスト(通信者)を識別するための番号のことをいいます。

MySQL ( マイエスキューエル)

MySQL とは、オープンソースのRDBMS(リレーショナルデータベース管理システム)のひとつです。

KWIC 【keyword in context】

KWIC とは、特定キーワードで検索した場合、キーワード(単語)部分だけでなく、文脈ごとデータを抽出する技術のことをいいます。

オペレーティングシステム 【OS,Operating System】

オペレーティングシステムとは、コンピュータの全体的なシステムを管理するソフトウェアのことをいいます。

検索エンジン 【search engine】

検索エンジンとは、インターネット上で公開されている多く情報を検索出来るWeb サイトのことをいいます。

メールマガジン 【mail magazine】

メールマガジンとは、発行者が電子メールを利用し、購読者に情報を定期的に送る情報配信システムのことをいいます。

meta description (メタ ディスクリプション)

meta description とはmeta タグの一つで Webページの要約や紹介を記述するタグのことをいいます。

meta keywords (メタ キーワード)

meta keywords とは、meta タグの一つで Webページ内のテーマや内容にあったキーワードを記述するタグのことをいいます。

コメントスパム 【comment spam】

コメントスパムとは、ブログのコメント欄にWebページの内容に関係のないコメントやリンク、広告などを書き込む行為をいいます。

静的ページ 【static page】

静的ページとは、URL に「&」や「&」などの変数を含まないWebページのことをいいます。

Internet Explorer (IE,インターネットエクスプローラ)

Internet Explorer とは、Microsftが提供しているWebブラウザのことをいいます。

マルウェア 【malware】

マルウェアとは、不正なソフトウェアの総称のことをいいます。

MSN (Microsoft Network,マイクロソフト・ネットワーク)

MSNとは、Microsoft Networkの略で、1995年11月から、Microsoft(マイクロソフト)社が運営するWebポータルサイトのことをいいます。

キーワードスタッフィング 【keyword stuffing】

キーワードスタッフィングとは、Webページの中に関係や意味のないキーワードを詰め込むことを詰め込むことをいいます。

ナビゲーション 【navigation】

ナビゲーションとは、サイト作成においては、ユーザーが目的のコンテンツにわかりやすく誘導する道案内のようなもののことをいいます。

SEO ポイズニング 【search engine optimaization poisoning】

SEOポイズニングとは、GoogleやYahoo!などの検索エンジンなどを利用して特定キーワードを検索した場合、結果画面に不正なサイトが上位に表示されてしまうことをいいます。

XML 【Extensible Markup Language】

XMLとは、W3Cより勧告されたマークアップ言語の一つです。

オートディスカバリ 【AutoDiscovery 】

オートディスカバリとは、指定しているWebページ(URL)を自動的にRSSフィードのURLとして自動的に探知する機能のことをいいます。

JPEG (ジェイペグ)

JPEG とは、静止画像データのデジタルデータを圧縮する方式のことをいいます。

レンタルサーバ 【rental server】

レンタルサーバとは、サーバ機(コンピュータ)のハードウェア、ネットワーク等を提供するサービスのことをいいます。

pre tag (pre タグ)

<pre> tag とは、preformatted text (整形済みテキスト)の略で、<pre> ~ </pre>で囲まれた部分はソース中のスペースや改行をそのまま表示します

abbr tag (abbrタグ)

abbr タグとは、<abbr> ~ </abbr> で囲まれた語句が略語であることを示すタグのことをいいます。

絶対パス 【absolute path】 

絶対パスとは、UNIX系OSでは、ルートディレクトリ、MS-DOSやWindowsではドライブ名(C:\"など)から目的のファイルやディレクトリ(フォルダ)までの道筋を記述する方法をいいます。

ハイパーリンク 【hyperlink】

ハイパーリンクとは、文章中でテキストファイルや画像、音声のデータ同士を結びつける仕組みのことをいいます。

display:none

display:none とは、CSSにおいて、何も表示しないということを指定するときに使用するスタイルのことをいいます。

link tag (リンクタグ)

link tag(リンクタグ)とは、リンク(ハイパーリンク)を指定するタグのことをいいます。

インラインフレーム 【inline frame】

インラインフレームとは、ページ内にフレームを埋め込む技術のことをいいます。

br tag (br タグ)

br tagとは、改行を指定するタグのことをいいます。

オーガニック検索 【organic search】

オーガニック検索とは、検索エンジンで有料広告やスポンサー広告などでない自然な検索もしくは検索結果のことをいいます。

Google Bomb (グーグル爆弾)

Google Bombとは、サイトとは関連性のないキーワードを使ったアンカーテキストを用いた大量のリンクを与えることでGoogle検索エンジンで上位表示させる方法をいいます。

マークアップ言語 【markup language】

マークアップ言語とは、文章構造(見出しやハイパーリンクなど)や修飾情報(フォントサイズや色など)を指定し、テキストファイルに記述するための言語のことをいいます。

パーソナライズドサーチ 【personalized search】

パーソナライズドサーチとは、個人の趣味や嗜好、利用頻度などに応じて、最適な検索結果を表示させる機能のことをいいます。

音声ブラウザ 【voice browser】

音声ブラウザとは、Webサイト上の情報を解析し、合成音声で読み上げるためのソフトウェアのことをいいます。

font tag (フォント タグ)

font tag (フォント タグ)とは、フォントの種類や大きさ、色を指定するタグのことをいいます。

table tag (テーブルタグ)

table tag (テーブルタグ)とは、テーブル(表)を作成するタグのことをいいます。

b tag (ビータグ)

b tagとは、テキストを太文字(blod)に表示させるタグのことをいいます。

エンティティ 【entity】

エンティティとは、文字や文字列を特殊な記号によって定義し、間接的に記号によって記述する規格のことをいいます。

独自ドメイン

独自ドメインとは、個人や企業が独自に取得したドメインのことをいいます。

ホワイトハット 【White hat】

SEOにおいてのホワイトハットとは、検索エンジンが推奨する方法で正当なSEO対策を行うことをいいます。

メタリフレッシュ 【meta refresh】

メタリフレッシュとは、HTMLファイルの部分に記述するメタタグの一つです。

文字参照 【character reference】

文字参照とは、HTMLのSGML文書において、直接記述できない文字や記号(”、&、<、>など)を表記するときに用いられる方法(仕様)のことをいいます。

ブログパーツ 【blog parts】

ブログパーツとは、ブログのサイドバーや記事内に貼り付けるさまざまな機能をもった素材のことをいいます。

アドパートナー 【adpartner】

アドパートナーとは、Yahoo! が提供する検索連動型広告のことをいいます。

電子掲示板 【Bulletin Board System(BBS)】

電子掲示板とは、参加者が自由に情報交換や感想などを
書き込むことができるシステムのことをいいます。

外部ファイル化

外部ファイル化とは、HTML内に記述された CSS や JavaScript などを別ファイルに保存し、簡素化させることをいいます。

アクションスクリプト 【ActionScript】

アクションスクリプトとは、 Adobe(以前はMacromedia)の製品であるFlash に使用されているスクリプト言語のことを言います

オーソリティサイト 【authority site】

オーソリティサイトとは、情報量やその質から検索エンジンに重要視されているWebサイトのことをいいます。

トラックバックスパム 【trackback spam】

トラックバックスパムとはトラックバックを利用したスパム行為のことをいいます。

テキスト 【text】

テキストとは、レイアウト情報や修飾情報を持たない文字のみのデータのことをいいます。

ポータルサイト 【portal site】

ポータルサイトとは、インターネット( WWW)の入り口となるWebサイトのことをいいます。

SERPs 【Search Engine Result Page】

SERPsとはGoogleやYahoo! などの検索エンジンで検索した際に表示される検索結果ページのことをいいます。

Google AdSense(グーグルアドセンス)

Google AdSenseとは、 Google が提供する検索連動型広告のことをいいます。

Google 八分 (グーグルはちぶ)

グーグル八分とは、 Google のデータベースから除かれ、検索結果に何も表示されない情報(Webページ)のことをいいます。

リンク切れ 【dead link】

リンク切れとは、リンク先のWebページがサイト移転や閉鎖などの原因で、アクセスできない状態になっていることをいいます。

ポップアップ広告 【popup advertising】

ポップアップ広告とは、ある特定の Web ページにアクセスしたときや閲覧中に自動的に別のウィンドウが立ち上が表示されるWeb 広告のことをいいます。

リンクスパム 【link spam】

リンクスパムとは、リンクポピュラリティをあげるだけの目的としたスパム行為のことをいいます。

ブラックハット 【black hat】

ブラックハットとは、一般的にシステムに侵入する悪質なハッカーたちを指す言葉で、SEOにおいては、悪質なスパム行為を行うことをいいます。

バナー 【banner】

バナーとは、Webサイトに設置される画像リンクのことをいいます。

クエリ 【query】

クエリとは、データベースから特定のデータを抽出するために、問い合わせ(要求)することをいいます。

表記のゆれ

表記のゆれとは、同じ意味や発音をもつことばに複数の表記がある状態のことをいいます。

QDF 【Query Deserves Freshness】

QDF とは、Googleが用いているアルゴリズムの一つです。

<head> タグ 【head tag】

<head> タグとは、HTMLファイルなどのドキュメントのさまざまな情報を定義した部分を囲むタグになります。

キーワード広告 【keyword advestising】

キーワード広告とは、Yahoo! や Google などの検索エンジンを用いて、ユーザが検索した際、検索結果に表示されるキーワードに関連した広告、、もしくはその広告サービスのことをいいます。

外部要因 【off the page factor】

外部要因とは、他サイトなど、自サイト以外(外側)から受ける部分をいいます。

内部要因 【on the page factor】

内部要因とは、サイト運営者が作成、修正ができるサイト内の部分をいいます。

コンテンツ【contents】

コンテンツとは、「中身」「内容」という意味があり、一般的には情報やデータ、サービスの総称をいいます。

タグクラウド 【tag cloud】

タグクラウドとは、Web サイトに各項目によって多くのタグを表示すること、または表示方法のことをいいます。

リッチメディア【rich media】

リッチメディアとは、Web上で音声や動画などの高度な技術を用いたコンテンツのことをいいます。

favicon (ファビコン)

favicon とは、WebサイトやWebページに表示されるアイコンのことをいいます。

ランディングページ 【landing page:LP】

ランディングページとは、検索エンジンや広告テキスト、バナーなどから訪れたユーザが最初に到達するページのことをいいます。

image tag (イメージタグ)

image tag (イメージタグ ) とは、画像を表示するタグのことをいいます。

Webブラウザ 【web browser】

Web ブラウザとは、Webページを閲覧するために使用されるアプリケーションソフトのことをいいます。

302 リダイレクト【302 redirect】

302 リダイレクトとは、一時的なリダイレクトのことをいいます。

404 (Not Found)

404はステータスコードのひとつで「404 Not Found」、クライアント(ブラウザなど)が要求するページ(URL)がサーバになかったというエラーをあらわす番号になっています。

リファラ【Referrer】

リファラとは、あるWebページを訪れた際に、経由したリンク元のWebページのことをいいます。

リンクビルディング【link building】

リンクビルディングとは被リンク(バックリンク)数を増やしたり、被リンクの質を高めたりすることをいいます。

Inktomi(インクトミ)

Inktomiとは、1996年に創業し、検索エンジンサービスを提供していた企業のことをいいます。

301 リダイレクト 【301 redirect】

301リダイレクトとは、恒久的な>リダイレクトのことをいいます。

有料リンク 【paid links】

有料リンクとは、お金で購入した外部リンクのことをいいます。

ページビュー 【page view】

ページビューとは、Webサイトのアクセス数をあらわす単位の一つです。

クッキー 【Cookie】

クッキーとは、WebサイトからWebブラウザを通し、ユーザのコンピュータにデータを保存させる仕組みのことをいいます。

ユーザーエージェント 【user agent】

ユーザーエージェントとは、Webページにアクセスする際にHTTPを解釈するプログラム、ソフトウェア(ハードウェア)のことをいいます。

キーワードランキング【keyword ranking】

キーワードランキングとは、検索エンジンで一定期間で検索件数が多いキーワードのランキングデータのことをいいます。

リンクコンドーム【link condom】

リンクコンドームとは、リンク先へのSEO対策効果(リンクジュース)などを防ぐ方法のことをいいます。

RORサイトマップ 【Resources of a Resource サイトマップ】

RORサイトマップとは、サイトマップファイルの一つで、検索エンジンに認識してもらうために設置するファイルのことをいいます。

リンクジュース 【link juice】

リンクジュースとは、バックリンクを通じて伝わる信用度やリンクポピュラリティのことをいいます。

WWW 【World Wide Web】(ワールド・ワイド・ウェブ)

WWWとは、インターネットやイントラネット上で提供される情報システムのことをいいます。

W3C 【World Wide Web Consortium】

W3Cとは、WWW(Word Wide Web)で使用される各技術の標準化を推進するために設立された非営利団体のことをいいます。

CSS 【Cascading Style Sheets】

CSSとは、W3C(World Wide Web Consotium)に規格されたものの一つで、フォントや文字間、文字色などWebサイトの見栄えに関する情報を一括で管理することができます。

ブログ【blog】

ブログとは、Web上で日々更新されるWebサイトのことをいいます。

アクセスアップ【access up】

アクセスアップとは、一般的にサイトへ訪れるユーザ数(訪問者数、アクセス数)を増やすことをいいます。

ログ解析 【log analyze】

ログ解析とは、Webサーバに蓄積されるさまざまなログ(記録)をもとに、サイトの解析を行うことをいいます。

ログ 【log】

ログとは、コンピューターの入力、出力などデータ通信やユーザーの利用状況などの記録のことをいいます。

アクセスカウンタ 【access counter】

アクセスカウンタとは、あるWebページにどれくらいのアクセスがあったか(アクセス数)を計測するプログラムまたは、その表示結果のことをいいます。

上位表示(じょういひょうじ)

上位表示とは特定のキーワードで検索した際、検索結果に表示される順位が高いことを意味しSEO対策上使用されるキーワード(用語)です

ヒット数【hit count】

ヒット数とは、Webページのアクセス数の単位のひとつです。

アクセス数

アクセス数とは、Webサイトもしくは、Webページがどれだけのユーザに閲覧されたかをしめす回数のことをいいます。

オンラインショップ【online shop】

オンラインショップとは、インターネット上で商品を販売するWebサイトのことをいいます。

Yahoo! カテゴリ(Yahoo!カテゴリ登録)

Yahoo!カテゴリとは、Yahoo!検索エンジンのサービスの一つです。

離脱率 【page exit ratio】

離脱率とは、特定のWebページに訪れたユーザの合計に対して、離脱したユーザの割合のことをいいます。

直帰率 【bounce rate】

直帰率とは、検索エンジンなどから訪れたユーザが、到着したWebページ以外を見ることなく、移動してしまったり、ブラウザを閉じてしまった割合のことをいいます。

ウェブサイト オプティマイザー【website optimizer】

ウェブサイト オプティマイザーとは、Google AdWordsの機能の一つで、Webサイトの効果を改善するツールのことをいいます。

copyright (コピーライト)

copyright とは、英語でコピー(copy)の権利(right)と意味し、著作権(複製権)のことをいいます。

隠しフレーム【hidden frames】

隠しフレームとは、検索エンジンのロボット(クローラー)だけに認識されることを意図したユーザから読み取れないように作成したフレームのことをいいます。

noscript(ノースクリプト)

noscriptとは、スクリプトに対応していないブラウザやJavascriptを実行しないように設定しているユーザに代替内容を表すために使うタグのことです。

隠しリンク 【hidden links】

隠しリンクとは、検索エンジンのロボット(クローラー)だけに認識されることを意図したユーザから読み取れないように作成したリンクのことをいいます。

noframes(ノーフレーム)

noframesは、フレームに対応していないブラウザやフレームを表示しないように設定しているユーザに代替内容を表すために使うタグのことです。

相対パス【relative path】

相対パスとは、起点となる現在位置(カレントディレクトリ)から、目的のファイルやディレクトリ(フォルダ)までの道筋を記述する方法をいいます。

Lynx(リンクス)

Lynxとは、テキストブラウザのひとつです。

ドアウェイページ【doorway page】

ドアウェイページとは、サイトの入り口となるページを複数作成し、検索エンジンの上位表示やアクセスアップだけを目的としたSEOスパムのことをいいます。

クローキング 【cloaking】

クローキングとはSEO対策において、検索エンジンのロボット(クローラー)がWebページにアクセスしてきたときと、人間がアクセスしてきたときに異なるWebページを見せる技術のことをいいます。

隠しテキスト

隠しテキストとは、検索エンジンのロボット(クローラー)だけに認識されることを意図したユーザーからは読み取れないように記述したテキストのことをいいます。

近接度 【proximity】

キーワードの近接度とは、Webページ内にあるキーワード同士の近さのことをいいます。

ブログ検索 【blog search】

ブログ検索とは、Web上のさまざまなブログやニュースなどを検索できる
サービスのことをいいます。

過剰 SEO

過剰SEOとは、検索エンジンを意識しすぎたSEO対策のことをいいます。

Yahoo! ビジネスエクスプレス

ビジネスエクスプレスとは、企業・団体・個人事業主が運営する商用目的サイトとして、Yahoo!カテゴリに登録できるかを審査する有料のサービスのことをいいます。

ナチュラルリンク 【natural link】

ナチュラルリンクとは、ユーザから自発的に張ってもらうリンクのことをいいます。

サイトマップ【sitemap】

サイトマップとは、Webサイト内のコンテンツやページ構成を一覧にしたページのことをいいます。

マルチエントランス【multi entrance】 

マルチエントランスとは、トップページだけでなく、サイト内のさまざまなページがユーザの入り口となりうるという考え方のことをいいます。

フィード【feed】

フィードとは、Webサイトの更新情報やコンテンツの概要などを配信するために記述されたデータもしくは、書式(フォーマット)のことをいいます。

クロスレコメンド【X recommend】

クロスレコメンドとは、クロスリスティングが提供している大手のポータルサイトに一括登録できるサービスのことをいいます。

Jエントリー 【J entry】

Jエントリーとは、Jリスティングが提供している大手のポータルサイトに一括登録できるサービスのことをいいます。

検索窓 【search box(サーチボックス)】

検索窓(サーチボックス)とは、検索ワードを入力するためのテキストボックスのことをいいます。

キャッシュ【 cache】

キャッシュとは、検索エンジンのロボットがクロールした時に、各Webページ情報を保存したもののことをいいます。

ロボット型検索エンジン

ロボット型検索エンジンとは、インターネット上のWebページをロボット(クローラー)が自動的に巡回して、データを収集する検索エンジン(SERP)のことをいいます。

インデックス 【index】

インデックスとは、GoogleやYahoo!、MSNなどの検索エンジンが持つデータベースのことをいいます。

スモールキーワード 【small keyword】

ビッグキーワードとは、SEOにおいて、『Yahoo!』『Google』『MSN』などの検索エンジンで月間の検索回数が多いキーワードのことをいいます。

ビッグキーワード 【big keyword】

ビッグキーワードとは、SEOにおいて、『Yahoo!』『Google』『MSN』などの検索エンジンで月間の検索回数が多いキーワードのことをいいます。

Yahoo! Site Explorer (ヤフーサイトエクスプローラー)

Yahoo! Site Explorerとは、Yahoo!の検索エンジン(YST)がインデックスしたすべてのページを一覧表示するためのサービスです。

スニペット 【snippet】

検索エンジンの検索結果ページに表示される説明文(要約文)のことをいいます。

em タグ 【EMtag】

em タグとは、HTMLにおいて、強調を表現するために用いられる
タグのことをいいます。

DOCTYPE 【DTD(Document Type Definition)】

DOCTYPE とは、DTD(Document Type Definition)と呼ばれ、文書の定義を使用している HTMLのバージョンを宣言するものです。

エイジングフィルタ【Aging filter】

エイジングフィルタとは、新規に取得したドメインでWebサイトを立ち上げても、Googleで一定期間(約6ヶ月)は検索エンジンの上位に表示されない現象のことをいいます。

SSI 【Server Side Include】

SSI とは、HTML文書中にコマンドを書き込むことにより、サーバー側がコマンドを実行し、結果をクライアントに送信する仕組みのことをいいます。

Internal Optimzation (インターナル・オプティマイゼーション)

Internal Optimizationとは、ホームページの内部要因を向上させる方法を
いいます。

Google Dance(グーグルダンス)

Google Danceとは、Google検索エンジン更新の前後、検索するたびに検索順位が異なる現象のことをいいます。

ユニバーサル検索【Universal Search】

ユニバーサル検索とは、文字情報だけでなく、動画(You Tube等)などすべての情報源から最適な検索結果を出す検索方法のことです。

プロトコル 【protocol】

プロトコルとは、ネットワーク上でコンピューター同士が通信を行うために、決められた手順や物理的な基準のことをいいます。

アルゴリズム 【algorithm】

アルゴリズムとは、コンピューターを使用し、なんらかの問題を解くための処理手順をいいます。

FTP 【File Transfer Protocol】

FTPとは、インターネットやイントラネットなどのネットワーク上で、ファイルを転送するために使われるプロトコルのことをいいます。

title tag(タイトルタグ)

タイトルタグとは、ページ内の内容を表現するタグです。

FTPクライアント 【File Transfer Protocol client】

FTPクライアントとは、FTPを使用してファイルの送受信を行う
ソフトウェアのことをいいます。

SERP【Search Engine Results Page】

SERPとは、検索エンジン(サーチエンジン)での検索結果を表示するページのことをいいます。

コピーライティング【copy writing】

コピーライティングとは、サイト内の情報を分かりやすくするために、タイトルや見出しなどに使用する短い文章のことをいいます。

Googlebot (グーグルボット)

Googlebotとは、Googleが使用するクローラー(スパイダー)のことをいいます。

FAQ【Frequently Asked Questions】

FAQとは、Frequently Asked Questionsの略語で、よく尋ねられる質問と答えを集めたものをいいます。

SSL 【Secure Socket Layer】

SSLとは、WWWやFTPなどの通信情報を暗号化して、送受信するプロトコルを
いいます。

On-Page SEO(オンページSEO)

On-Page SEOとは、サイト内に適度なキーワード挿入を行い、Webページ、コンテンツをSEO対策することをいいます。

URI【Uniform Resource Identifier】

URIとは、Uniform Resource Identifier の略で、Web上で利用できる情報資源の場所を示す識別子のことをいいます

robots.txt (ロボッツ・テキスト)

robots.txt とは、Google,Yahoo!などの検索エンジンロボットクローラー)の巡回を制限や制御させるために記述するファイルをいいます。

noindex(ノー・インデックス)

NOINDEXとは、HTMLのHEADセクション内に指定するコマンドのひとつで、METAタグやリンクタグに記述し、検索エンジンのロボットに指定したページやリンク先をインデックスしないように指示します。

CPC 【Cost Per Click】

CPCとは、Cost Per Clickの略語で、クリック単価のことをいいます。

External Optimization (エクスターナル・オプティマイゼーション)

直訳すると外部最適化となり、アウトバウンドリンクに対して、SEO対策を行うことです。

ワードサラダ 【Word Salada】

ワードサラダ(Word Salada)とは、スパム行為のひとつで、人が見ると意味をなさない文章を使って検索エンジンを欺く手法です

Punycode (ピュニコード)

Punycode (ピュニコード) とは、国際ドメイン名で使われる文字符号化方式でASCII表現に変換するための規格です。

HTTPS【Hypertext Transfer Protocol Security】

HTTPSとは、HTTPにSSL(Secure Sockets Layer)の暗号化通信機能を実装したプロトコルをいいます。

HTTP【Hypertext Transfer Protocol】

HTTPとは、Hypertext Transfer Protocol(ハイパーテキスト・トランスファー・プロトコル)の略称で、Webサーバとクライアント(Webブラウザなど)がデータを送受信をする際に使われるプロトコルをいいます

データベース 【Database】

データベースとは、データの集合を管理し、容易に検索、抽出出来る構造に
したものをいいます

HTML (エイチティーエムエル)

HTMLは、Hyper Text Markup Languageの略で、Webページを記述するマークアップ言語をいいます。

サブドメイン 【subdomain】

サブドメインとは、ドメイン名の下の階層に設置するドメインのことをいいます。

Webサーバ 【WWW server】

Webサーバとは、HTMLファイルや画像などのファイルをクライアントコンピューターに
配信するサーバコンピュータまたは、ソフトウェア(プログラム)のことをいいます。

サブディレクトリ 【sub directory】

サブディレクトリとは、あるディレクトリの下の階層に作成されたディレクトリをいいます。

相互リンク

相互リンクとは、お互いにリンクを設置することをいいます。

phpMyAdmin (ピーエイチピーマイアドミン)

phpMyAdminとは、MySQLデータベースサーバーを Webブラウザで管理するための
サーバアプリケーションのことをいいます。

CGM 【Consumer Generated Media】(シージーエム)

CGMとは、消費者が書き込むことのできるメディアの総称で、ブログやSNS、電子掲示板などが該当します

UGC 【User Generated Content】(ユージーシー)

UGC (User Generated Content)とは、ブログやSNS、ソーシャルブックマーク、WIKIなどに書き込まれた文章や音声/画像/動画を配信するWeb上のコンテンツのことをいいます。

nofollow (ノーフォロー)

nofollowとは、検索エンジンに対して、そのページのリンク、あるいは特定のリンクを評価対象から除外するように指定するHTML属性のことをいいます。

機種依存文字 【platform dependent characters】

機種依存文字とは、パソコンの機種に依存する「文字」のことをいいます。

アウトバウンドリンク 【Outbound Link】

アウトバウンドリンクとは、自サイトのページから外部のページへ向けて張られたリンクのことをいいます。

インバウンドリンク(inbound link)

インバウンドリンクとは、外部のページから自サイトのページに張られたリンクのことをいいます。

.htaccess(ドットエイチティーアクセス)

.htaccess(ドットエイチティーアクセス)とは、Webサーバの動作をディレクトリ単位で設定するためのファイルをいいます。

アクセスログ【access log】

アクセスログとは、Webサーバへの通信記録のことをいいます。

リダイレクト 【redirect】

リダイレクトとは、Webブラウザや検索エンジンのロボットなどとのからのデータ送受信に使われるサーバからの応答の一つです。

インデクサ 【indexer】

インデクサとは、検索エンジンのがサイト内の HTML を巡回し、
収集したサイト情報をデータベース化し、格納していくプログラムのことをいいます

動的ページ 【dynamic page(ダイナミックページ)】

動的ページとは、URLに「?」や「&」などの変数を含むもので、自動的に生成される
HTMLのことをいいます。

コンバージョン率【conversion rate】

コンバージョン率とは、Webサイトの訪問者のうち、商品・サービスを購入したり、会員登録行ったり、特定ページを閲覧したりした(運営するサイトの目的を達成)人の割合のことをいいます

テキストマッチ【textmatch】

テキストマッチとは、ユーザーがロボット型検索エンジンで、検索したキーワードが
Webサイト内のテキストと一致している状態のことをいいます。

ユーザー・エクスペリエンス 【User Experience 】

ユーザー・エクスペリエンスとは、ユーザーが製品やサービスなどを使用する上で、どのような体験をしたかが重要であると考えるコンセプトの一つです

新スポンサードサーチ

新スポンサードサーチとは【Overture】が提供するリスティング広告(PPC広告)のことをいいます。

RSS 【Rich Site Summary】

RSSとは、ブログやニュースなどのWebサイトの更新情報をまとめて、配信するための書式(フォーマット)のことをいいます

ブロゴスフィア【blogosphere】

ブロゴスフィア【blogosphere】とは、ブログとそのユーザー(ブロガー)によって構成されたコミュニティ(意味空間)のことをいいます。

トラックバック 【track back】

トラックバック【track back】とは、他の Web サイトの記事を自分のサイトで話題にしたとき、その記事のURLと概要を通知する機能のことをいいます。

リンクファーム 【link farm】

リンクファーム【link farm】とは、被リンク数を増やすために、不自然な相互リンクを一部の集団内で行う行為をいいます

マッシュアップ【Mash up】

マッシュアップは、Web上にある複数の異なる技術やサービス、情報などを組み合わせて、新しいサービスを作ることです。

SMO 【Social Media Optimization】

SMOとは、Webサイトのアクセス増加につなげる対策の一つです。

SNS【Social Networking Service】

SNS(ソーシャル・ネットワーキング・サービス)とは、インターネット上に構築するコミュニティ型Webサイトのことをいいます。

パンくずリスト 【topic path】

パンくずリストとは、ユーザーが現在見ているページがWebサイト内のどの階層にいるかを示すユーザビリティ目的で作られたリストのことをいいます。

モジュール 【Module】

モジュール【Module】とは、「交換可能な単位」、「機能単位」という意味の英単語をいいます。

アフィリエイト 【affiliate】

アフィリエイト【affiliate】とは、インターネット上の広告手法の一つです。

コーディング 【coding】

コーディング【coding】とは、プログラミング言語を用いて、
ソフトウェアやWebサイトなどのソースコードを作成することをいいます

Apache(アパッチ)

Apacheは、世界でもっとも利用されているWWW(World Wide Web)用ソフトウェア(Webサーバ)です

Perl (パール)

Perl(パール)とは、インタプリタ方式のプログラミング言語およびその処理系のことをいいます。

CGI【Common Gateway Interface】(シージーアイ)

CGIは、Perlなどサーバーサイドのアプリケーションを動かす方式のことをいいます。

形態素解析 (けいたいそかいせき、Morphological Analysis)

形態素解析とは、コンピュータなどを用いた自然言語処理の基礎技術の一つをいいます。

BtoB (Business to Business、ビートゥービー)

BtoB(Business to Business)とは、電子商取引(eコマース)の手法の一つで企業(business)間の取引のことをいいます。

eコマース(e-commerce、イーコマース、電子商取引)

eコマース(e-commerce)とは、インターネットのWebを利用して、商業行為を行う取引形態のことをいいます。

文字化け(もじばけ、mojibake)

文字化けとは、コンピュータで文字を表示する際に、ひらがなや漢字などが判読不可能な記号に表示されてしまう現象のことをいいます。

Web 2.0

Web 2.0とは、従来とは全く違った新しい発想に基づいたWeb関連の技術、コンテンツ、サービスなどの総称をいいます。

文字コード(もじコード)

文字コードとは、コンピューター上で文字を扱うために、各文字に
割り当てられたバイト表現、またはバイト表現と文字の対応関係(文字コード体系)を
いいます。

Ping送信

Ping送信とは、ブログ(weblog)などを更新したときに、公開されているPingサーバーに
更新情報を通知することをいいます。

ミラーサイト 【mirror site】

ミラーサイトとは、インターネット上のあるWebサイトと全く(または一部)同じ内容や構成を
持つ複製されたサイトのことをいいます。

ロングテール(long tail)

ロングテール(long tail)とは、ニッチな商品・サービスが、大きな利益を
うみだすという考え方です。

ユーザビリティ 【usability】

ユーザビリティ (usability)とは、「使いやすさ」を意味しています。

Alexa (アレクサ)

Alexa(Alexa Internet, Inc.)は、全世界のWebサイトのアクセス数を調査・統計している企業です。

PHP(Hypertext Preprocessor)

PHPとは、HTMLファイル内に記述するスクリプト言語で、
動的にWEBページを生成することができます。

Movable Type(MT、ムーバブルタイプ)

Movable Type(以下、MT)は、Six Apart社のブログソフトウェアです。

CRM(Customer Relationship Management)

CRM(Customer Relationship Management)とは、企業が顧客の満足度を
向上させることに重点をおいた、総合的な経営手法の一つです。

Word Press(ワードプレス)

Word Press(ワードプレス)は、ブログソフトウェアの一つです。

mod_rewrite(モッドリライト)

mod_rewrite(モッドリライト)とは 、Apache(Webサーバー)で処理できる
モジュールのひとつです。

ディープリンク(deep link)

ディープリンク(deep link)とは、Webサイトのトップページ以外(たとえば、特定の
カテゴリ、各ページ・記事など)に直接張られたハイパーリンクのことをいいます。

パーマリンク(permalink)

パーマリンク(permalink)とは、Webページの個別コンテンツや各記事に割り当てられた
URLのことです。

SEM (Search Engine Marketing、検索エンジンマーケティング)

SEMとは、検索エンジンを利用して、運営しているWebサイトの訪問者を増やし、
見込みあるユーザーの誘導をはかるマーケティングのことをいいます。

アクセス解析

アクセス解析とは、サイトのアクセスを様々な角度から解析することをいいます。

グーグルサイトマップ(Google Sitemaps)

グーグルサイトマップ(Google Sitemaps)とは、ページの最終更新日や更新頻度などの情報を
送信して、Google に効率よく自サイトをクロールしてもらうためのツールです。

API(アプリケーション・プログラミング・インタフェース)

APIとは、アプリケーションの特定の機能を呼び出す為の入り口となる機能のことをいいます

Firefox(ファイヤーフォックス)

Firefoxは、オープンソース(ソースコードを公開して)で開発されているWebブラウザの一つです。

ユニークユーザー(Unique User)

ユニークユーザー(Unique User)とは、WebサイトまたはWebサイト内の
特定のページにどれくらいアクセスされたかを示す単位の一つです。

リスティング広告

リスティング広告とは、各キーワードで検索された検索エンジンの
結果ページに、テキスト広告を表示させるサービスのことをいいます。

SaaS(Software as a Service)

SaaS(Software as a Service)とは、インターネットを通じて、
コンピューターシステムで利用するソフトウェアを提供するサービスのことです。

ASP (Application Service Provider)

アプリケーションサービスプロバイダ(ASP)とは、インターネットを通じて、
顧客にアプリケーションサービスを提供する事業者(サービス)のことです。

ASP(Active Server Pages)

ASP(Active Server Pages)とは、Microsoft社が開発したWeb ページを
動的に生成する Web サーバーの拡張機能のことです。

CMS( コンテンツマネジメント・システム)

CMS( コンテンツマネジメント・システム)とは、Webコンテンツを
構成するテキストや画像、 HTML や CSS などを総括的に保存・管理し、
サイトを更新・配信するソフトウェアの総称です

バイラルマーケティング(viral marketing)

バイラルマーケティングとは、ユーザーに企業のサービスや商品を
「口コミ」などで紹介、宣伝してもらい、多くの人々に広げていく
マーケティングのテクニックです.

リンクベイティング 【link baiting】

リンクベイティングとは、被リンク数(リンクポピュラリティ)を増やすためのテクニックです。

LPO(Landing Page Optimization)

LPOとは、検索エンジンから訪れたユーザーが最初に表示されるページを
(ランディングページ)最適化することで、ユーザーを誘導したい目的ページへの
到達率を高める対策です。

キーワード出現率

キーワード出現率とは、同じページにひとつのキーワードがどのくらい
使用されているか、1ページ中のキーワードの割合のことです。

ルートディレクトリ 【root directory】

ルートディレクトリとは、最上階層にあるディレクトリのことを言います。SEO対策に関連するケースは下記のような場合です。

ソーシャルブックマーク

ソーシャルブックマークサイトが有益な情報源となり、効率的な情報収集も可能となる。今後さらに発展していくと予測される。

被リンク 【suffering_link】

被リンクとは自分のページに対して他のサイトからのリンクを指す。

alt属性

alt属性とは、画像などに名称を付与する代替テキストを指す。

成果報酬型SEO対策

成果報酬型SEO対策サービスとは、依頼したキーワードで検索エンジン上位表示の成果に応じて支払うサービス。

h1タグ 【h1tag】

h1タグ(h1 tag)とは、hタグのひとつで、大見出しをあらわすテキストに使用するタグである。

ジャバスクリプト 【JavaScript】

ジャバスクリプト(JavaScript)とは、HTML内に書かれるプログラミング言語。Java言語やc,c++に似ているが、Javaとは違うオブジェクト指向のスクリプト言語で

DMOZ(ディーモズ)

ボランティアで運営されているDMOZ(ディーモズ)というディレクトリ型検索エンジン

ルックスマート(LookSmart)

ルックスマート(LookSmart)とは、ルックスマート社が提供する有料ディレクトリへの登録サービス

リンクポピュラリティ(link popularity)

リンクポピュラリティ(link popularity)とは被リンクの量と質を加味した評価のことである。

フレーム(frames)

フレーム(frames)とは、ホームページや情報を一つのブラウザ内に複数表示させる方法。

ドメイン 【domain】

ドメイン(domain)とは、住所と同じようにインターネット上のホームページ所在地名を示す。

PPC広告

PPC広告とは、Pay Per Click(ペイ・パー・クリック)広告を指す。アドワーズやオーバーチュアが有名。

アンカーテキスト 【anchor text】

アンカーテキスト(anchor text)とは、リンクに使われた文字列を指す。

オーバーチュア(Overture)

オーバーチュア(Overture)とは、PPC広告の開拓者

クローラー(crawler)

クローラー(crawler)とは、検索エンジンのホームページ巡回ロボットのことを指す

ツールバー(toolbar)

ツールバー(toolbar)とは、Googleツールバーを指すことが多い。

ディレクトリ 【directory】

ディレクトリ(directory)とは、ディレクトリとは、識別のための名前がついた保管場所を言います。

ディレクトリ型検索エンジン

ディレクトリ型検索エンジンとは、Webサイトのリンクを大量に集め、分野別に分類したリストを扱うタイプの検索エンジン。

アクセシビリティ(accessibility)

アクセシビリティ(accessibility)とは、利便性、ある地点への到達容易度

キーワードアドバイスツール

キーワードアドバイスツールとは、Overtureで提供されている検索エンジン利用者が使用する、検索キーワードや検索回数の調査ができるツールです。

PageRank(ページランク)

PageRank(ページランク)とは、Googleが開発したホームページの重要度を表す指標を指す

Google Toolbar (グーグルツールバー)

Googleツールバーとは、Googleが提供しているツールバーのことです。

アドワーズ広告

アドワーズ広告とはGoogleが運営するPay Per Click(ペイ・パー・クリック)広告のことでクリック毎に課金される広告。

Yahoo(ヤフー)

Yahoo(ヤフー)2004年6月1日からロボット検索エンジン部分はGoogleからYST(Yahoo Search Technology)へ切り替わる。

strongタグ

strongタグとは、文字を太字にし強調するHTMLタグです

URL

URLとは、Uniform Resource Locatorの略で、サイトアドレスを示す。

検索エンジンスパム(SPAM)

検索エンジンスパム(Search Engine SPAM)とは、不正な方法でロボット型検索エンジンに上位表示させる試みの事です。

SEO

SEOとは、search engine optimizationの略で、検索エンジン最適化の意味

Google(グーグル)

Google(グーグル)、PageRank(ページランク)で一気に検索機能を高めたロボット検索エンジンの代表。

FLASH(フラッシュ)

FLASH(フラッシュ)とは、Macromedia社の動画表示技術スムーズでデータが比較的軽い

metaタグ(メタタグ)

metaタグ(メタタグ)とは、ページ(ブラウザ)を制御したり検索エンジンのロボットを制御するためのHTMLタグ